脂肪溶解注射は安全?効果は?

美容外科が広範囲に普及をしていて、女性をメインとして利用者も増加傾向にあります。

 

綺麗さを求める女性にとって今では欠かせない存在になりつつあることも現状です。

 

美容外科では様々なお悩み事を解消することを目的にしていますが、その施術内容の中には脂肪溶解注射というものが存在しています。

 

そこで脂肪溶解注射がどんなものなのか?についてまとめました。

 

脂肪溶解注射とは?

 

これについては文字通りに脂肪を溶解させることが目的です。

 

用途の範囲は意外と広く設けられていて、例えば顔を事例にすることができます。

 

フェイスラインや顎の部分などに余計な脂肪がたまってしまい、綺麗な顔に見せられない場合に効果を発揮します。

 

顔の場合では普通の運動やマッサージ、ダイエットを行っても、なかなか変化させることが難しい部位でもあるので、この施術は効果的です。

 

二の腕を気にする女性も多いものです。

 

とくに半袖を着用するようなシーンでは太さで大きな悩み事になっている方も少なからず存在しています。

 

女性の場合、男性と異なりハードな筋肉トレーニングを行うことが難しい状態にあり、実際にプッシュアップなどを行っても改善できないという事例も多数あります。

 

脂肪溶解注射は二の腕にも効果があり余計な脂肪を落とすことに成功できます。

 

脹脛など脚周りに悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 

この部位についてはランニングなどを行って筋力アップさせることも効果はありますが、すでに多くの脂肪がたまっている場合では、簡単に綺麗な脚にすることができません。

 

このような部位でも注射する方法で、余計な脂肪をムリなく落とすことができます。

 

脂肪溶解注射は、一般的には小範囲で比較的少ない脂肪の部位について大きな効果を発揮すると言われている方法です。

 

しかし、人によってはお腹周りの脂肪が気になっていたり、太もも裏側の脂肪やセルライトがたまっている場所も気になることもあります。

 

通常では筋肉トレーニングを行ったり、ランニングやヨガなどを試す方法、食事制限を行うことも大切とされていますが、脂肪溶解注射はこのような部位でも対応させることが可能です。

 

お腹周りなど広範囲にわたっている場合では、それなりの回数を必要としていますが、実際にセルライトの除去に成功できたという事例も多数あるので、大きく期待することができます。

 

料金はどれくらい?

 

通常では美容外科を通じて利用する方法になりますが、料金については外科によって差が生じています。

 

判断材料としては駐車1本につき約12,000円から16,000円程度が目安の料金になります。

 

従って、フェイスラインを気にしている方ならば、2本の利用で最低24,000円程度で念願の綺麗なフェイスラインに仕上げることができる設定です。

 

注射を身体に打つということに抵抗感を持ってしまう方が存在していることも事実ですが、脂肪の除去については普通のスタンダートな方法では切開して吸引する方法も行われています。

 

一方でこの脂肪溶解注射の場合では、メスを一切使わずに脂肪溶解を行える方法なので安心安全に利用できる方法として人気があります。

 

副作用など危険性はないの?

 

副作用を気にする方も存在してますが、この注射では針を刺した部分が赤くなること、その周辺が赤味を帯びてしまうこと、内出血を起こしてしまうことなどを挙げられますが、どのような内容でも数日で解消されることが基本になるので、大きな心配は必要ありません。

 

危険性について心配される方のケースでは、この施術においては医師が担当しています。

 

そのため、身体に余計な危険性を感じることなく利用することができ、注射するという簡単な施術内容に限定されているので、比較的安心することができる内容です。

 

ダウンタイムもない状態になり、不都合さを感じずに利用することができますが、フェイスラインなど顔に用いた場合では、原則として当日はメイクなどをしない方が良いとされています。
翌日以降に関しては通常通りにスキンケアからメイクをすることができるので、実質上長くても半日程度の時間を待つと問題がありません。

 

ただし、信頼できる美容外科を利用することは非常に大切です。

 

美容外科選びのポイント

 

専門の医師の資格が無い方が行っていることは勿論論外であり違法な状態になりますが、美容外科として運営をしている中でも得意分野というものがあります。

 

必ずご利用前には各美容外科の公式ホームページを見て、施術内容の詳細を把握すること、事例などを参照したり、写真付きで説明しているのであれば、その状態を確認することも必要です。

 

実績豊富な美容外科に任せることも一つの選択肢でもあり、既に認知度の高い外科であれば殆どのケースで問題はありません。

 

利用する際には事前に料金を調べてみることも大切ですが、あまりに安い料金で施術している場合では注意も必要です。

 

現在では多くの美容外科でカウンセリングを施術前に受けられるように配慮されているので、脂肪溶解注射は比較的安心して利用可能ですが、その他の細かい部分で不安に感じることがあれば、カウンセリング時に相談することも欠かせません。

 

まとめ

 

美容外科で受けられるサービス「脂肪溶解注射」を解説しました。

 

脂肪を溶かす、と聞くと怖く感じますし、副作用や失敗などで顔面崩壊なんて想像するかもしれませんが、違法でやっているような美容外科でもない限りその可能性は限りなく低いです。

 

危険性が高いようでは商売成り立ちませんからね。

 

料金も脂肪吸引に比べると安くお財布にやさしいので、ダイエットが続かない、食事制限がきつくて大変に感じているなら試してみましょう。

 

関連ページ

脂肪吸引とエステ比較
痩せるには美容外科の脂肪吸引とエステサロンどっちがいい?2つのサービス内容や料金、メリットなどを比較した結果をまとめています。